ちょうボルト,蝶ボルト,2種,ねじ,ネジ,ボルト

蝶ボルト(ちょうボルト)2種

蝶ボルト(ちょうボルト)2種(冷間圧造製)

ねじ,ボルト,ネジ,見積,ちょうボルト,2種

 

【図面】

ねじ,ボルト,ネジ,見積,ちょうボルト,2種

【寸法表:蝶ボルト2種 JIS B 1184 :2010 抜粋】

単位:mm

表は横にスライドします→

ねじの呼び
(d)
dk db kc dd k ya yb u 保証トルクの区分N・m
最小 最小 基準寸法 許容差 基準寸法 許容差 最大 最大 A B
2種 ●M3 6.5 4 3 17 ± 1.5 9 ± 1.5 3 4 0.6 0.69 0.49
●M4 0.8 1.57 1.08
●M5 8 6 4 21 11 3.5 4.5 0.9 3.14 2.16
M6 10 7 4.5 27 13 4 5 1 5.39 3.92
M8 13 10 6 31 ± 2 16 4.5 5.5 1.2 12.7 8.83
M10 16 12 7.5 36 18 5.5 6.5 1.5 25.5 17.7
●M12 20 16 9 48 23 7 8 2 45.1 31.4
●(M14) 71.6 50.0
●M16 27 22 12 68 35 ± 2 8 9 113 78.5
●(M18) 2.5 157 108
●*M20 216 147

 

メーカーにより形状・寸法が若干異なりますので、詳しくは別途ご相談ください。

 

ねじの呼びに()や*が付いているものの使用は推奨しておりません。

転造ねじの場合、ねじの呼びがM8以下のねじ先はあら先、M10以上は面取り先とします。

切削ねじの場合、ねじ先は面取り先もしくは丸先となります。

 

注)2種の保証トルクAは、頭部材料が炭素鋼、可鍛鋳鉄もしくはステンレス鋼などのものに適用します。

注)2種の保証トルクBは、鋳鉄、銅合金もしくは亜鉛合金などのものに適用します。

 

2種において、頭部の形状や製造方法についての規定はありません。

 

※寸法表は代表的なものです。詳しくは、お問合せください。

 

オノウエ株式会社