オノウエ,長崎,ネジ,ねじ,ボルト,ナット,スタッフ

現場の困った!部品の仕分けをオノウエが解決

せっかくネジが届いたのに作業できない!こんなお悩みございませんか?

<現場のAさん>

ようやくネジが届いても、すぐに作業に入れないことがよくあります。まずは届いたネジ部品の仕分けをしないといけないんです。

<本社のBさん>

そうそう。それに本社で一括注文したときは、現場ごとに商品を仕分けしてからそれぞれの現場に送っています。この仕分け作業がけっこう大変……。

<現場のAさん>

すぐに作業に入れなくて、効率が悪いんですよね。

<本社のBさん>

それに仕分け作業に時間を取られて、タイムロスにもつながります。

<Aさん・Bさん>

特にネジは小さい部品が多くて、仕分け作業は大きな負担です!

 

ご安心ください!ネジの仕分け、オノウエが行います

そんな現場の「困った!」を解決するのが、オノウエの納品です。

面倒な仕分け作業はオノウエが行い、すでに仕分けされた状態でお客様のお手元に納品!お客様は商品の到着とともに、すぐに作業に取り掛かっていただけます。

現場の負担を減らし、仕分けによるタイムロスを防ぎます。

 

さらに一目瞭然!お客様に大好評のオノウエラベル

現場の負担を減らすオノウエラベル

上のイラストをご覧ください。

オノウエでは、仕分けた商品に「オノウエラベル」と名付けたラベルシールを貼って、お客様に納品しています。

ラベルシールには「商品名・本数・現場名・備考」などを印字していますので、どこで使う何が納品されたか一目瞭然。現場ではすぐに作業に取り掛かっていただけます。

ポイントは、同じネジ部品であっても使う場所や目的がちがう場合は、それぞれに仕分けして納品すること。例えば同じ部品を20本と30本の小袋に分けて納品することも可能です。

 

さらにラベルシールは小袋が複数入った大箱にも貼ることが可能です。そのため、大箱に現場名や工事番号等を記載したラベルを貼っておくと、納品された大箱を開けなくても、どこで使用する商品が納品されたかすぐに把握できます。また、使用する際には、小袋一つ一つに貼られたラベルで商品名や寸法をご確認いただくことが可能です。

 

ラベルシールに記載する情報は、お客様からの注文時にご指定いただきます。(字数制限あり)そのため、常連のお客様の中には「設計図面に記された番号」を印字するようご注文いただくことがよくあります。こうしておけば、設計図面とオノウエラベルを見比べることで、その商品が現場のどこで必要なのかすぐに分かるからです。

 

お客さまの負担を減らすオノウエラベル、ぜひご活用ください。

 

 

«
オノウエ株式会社