くさびナット,緩み止め,ゆるみ止め,ナット,オノウエ

ねじ新聞vol.21 高い緩み止め効果を低コストで実現!くさびナット

くさびナットは新設計のゆるみ止め

締めたら外せるのがネジの利点。しかし、意図しない時にネジが外れてしまっては大変です。そこで注目を集めているのが、ゆるみ止めナット。

締めたら外せるというネジの利点は守りながら、重大な事故につながるネジの緩みを防止します。

しかし、ゆるみ止めナットは、その効果の高さに応じて価格も高めになる傾向があります。そんな中、高い効果と低いコストの両方を実現させたのが「くさびナット」です。

 

くさびナットとは

くさびナットとは、ねじ谷底部を「くさび形」の特殊形状に成形した緩み止めナットのこと。くさびナットの特長としては、ロック効果・低コスト・良好な作業性が挙げられます。

<ロック効果>

特殊なくさび形状がねじ山に対して荷重を均等に分散させ、高い緩み止め効果を発揮。くさびが半径方向への強い拘束力を生み出すとともに、応力が均等に分散することでロック効果を期待できます。

<低コスト>

くさびナットは構造・製造ともにシンプルさを追求し、低コストを実現させています。他の緩み止め製品とくらべ、コストダウンに成功!

<良好な作業性>

特殊な工具は一切不要です。レンチやスパナなど市販品での締付けが可能。くさび効果を生むのはロック時のため、締結部までは手で簡単に挿入することができます。

 

くさびナットのサイズは「鉄(3価クロメート)」「ステンレス」ともにM4〜M12まで。
材質により、ナット対辺・フランジ径・高さの寸法は異なります。

 

 

« »
オノウエ株式会社