六角ボルト,A2-70,強度,保証,オノウエ,ネジ

ねじ新聞vol.25 ステンレス高強度 A2-70 六角ボルト

ステンレス高強度 A2-70 六角ボルトとは

これまで市場に流通していなかった、強度を保証したステンレス六角ボルトのこと。市場に流通しているほとんどの六角ボルトは頭部に刻印がなく、機械的性質を保証していません。

それに対して、A2-70 六角ボルトは頭部に製造業者識別番号・鋼種区分(A2)・強度区分(70)が刻印され、六角ボルトの強度がしっかりと保証されています。

A2-70 六角ボルトは、形状寸法はJIS B 1180 、機械的性質はJIS B 1054-1に基づいています。

 

A2-70とは

A2-70とは鋼種区分と強度区分を表しています。

鋼種A2:オーステナイト系ステンレス(SUS304・305・XM7など)

強度70:最小引張強さ700N/m㎡

つまりA2-70 六角ボルトは、耐食性に優れた「オーステナイト系ステンレス」を用いて冷間加工した、「最小引張強さ700N/m㎡」を保証する六角ボルトというわけです。

 

かじり(焼付き)にお悩みの方は…

オノウエではかじり(焼付き)を防止するため、オリエントコート六角ボルトを在庫しています。

オリエントコート六角ボルトとはA2-70 六角ボルトにオリエントコート(焼付き防止処理)を施したもの。コート六角ナットと併用することで、焼付き防止効果はさらに高まります。

オノウエ在庫サイズ

・M12×45〜55

・M16×50〜120

・M20×65〜90

※このほかのサイズもお取り扱い可能です。詳しくはオノウエまでお問い合わせください。

 

鋼種区分について

ちなみに前述の鋼種区分について、A2以外の鋼種区分はこちらをご参考にしてください。

A オーステナイト系ステンレス
A1 SUS303など
A2 SUS304・305・XM7など
A3 SUS321・347など
A4 SUS316・316Lなど
A5 SUS316N・316LNなど
C マルテンサイト系ステンレス
C1 SUS403・410など
C2 SUS431など
C3 SUS416など
F フェライト系ステンレス
F1 SUS430など

 

« »
オノウエ株式会社