管用ねじ,管用ネジ,管用平行ねじ,管用テーパーねじ,オノウエ

ねじ新聞 オノナビvol.18 管用ねじとは?

管用ねじとは、管・管用部品・流体機器などを接続するネジのことです。管用ねじには、「管用平行ねじ」と「管用テーパーねじ」の2種類があります。

 

管用平行ねじ(JIS B 0202)

管用平行ねじは太さが均一(平行)になっており、部品や機器などの機械的結合を主目的とします。

管用平行ねじには「管用平行おねじ」と「管用平行めねじ※1」があります。「管用平行おねじ」の等級は有効径の寸法許容差により、A級とB級※2に区分されます。

※1:管用平行めねじは管用平行おねじに対して使用します。名前は同じですが、JIS B 0203に規定されている「管用平行めねじ」とは寸法許容差が異なるため注意が必要です。

※2:A級の方がより精度が高く、B級はA級の2倍の公差があります。

 

管用テーパーねじ(JIS B 0203)

管用テーパーねじは円錐形になっているためより気密性が高く、水道管の配管などに使用されます。

管用テーパーねじには、「管用テーパーおねじ」と「管用テーパーめねじ」、そして「管用平行めねじ※3」があります。

※3:JIS B 0203で規定されている管用平行めねじは、管用テーパーおねじに対して使用します。前述のJIS B 0202の管用平行めねじとは寸法許容差が異なります。

 

ねじの呼び方

種類 新JIS 呼び 旧JIS 呼び JIS No. 備考
管用平行おねじ G(AまたはB) PF JIS B 0202 ・機械的接合を主目的とする部分に使用
・シールにはOリングを使用
管用平行めねじ G PF
管用テーパーおねじ R PT JIS B 0203 ・水密や気密が必要な部分に使用
・シールテープをしようし、ねじ部でシールする
管用テーパーめねじ Rc PT
管用平行めねじ Rp S(PS)

 

こちらの表の通り、管用平行めねじにはG(旧PF)とRp(旧PS)の2種類がありますが、Rpねじは管用テーパーおねじ(R)と接合させます。

どちらも平行ねじですが、寸法許容差が異なるため、原則としてRpねじをGねじの代用とすることはできません。ねじ込めることもありますが、あくまで規格外の使用になりますので、ご注意ください。

例)溶接用の鉄ソケットはRpねじなので、管用テーパーおねじ(R)との接合に使用します。

 

 

« »
オノウエ株式会社