あと施工アンカー,分類,アンカー,固着,施工

ねじ新聞 オノナビvol.16 あと施工アンカーの分類

あと施工アンカー

あと施工アンカーは材質や固着方式、施工方式などにより、様々に分類されています。

多岐にわたる商品の特長を把握したうえで、取付物に最適なアンカーを選定しましょう。

 

1)あと施工アンカーの全体図

あと施工アンカー,分類,アンカー,固着,施工

まずは「あと施工アンカー」の全体図です。

「あと施工アンカー」は、金属拡張アンカーと接着系アンカーに分類されます。

「金属拡張アンカー」は打込み方式と締付け方式、「接着系アンカー」はカプセル方式と注入方式、それぞれ2つに分けられます。

大きな図は、2)以降をご確認ください。

 

2)あと施工アンカー>金属拡張アンカー>打込み方式

あと施工アンカー,分類,アンカー,固着,施工

「打込み方式」は、拡張子打込み型と拡張部打込み型に分類されます。

「拡張子打込み型」には芯棒打込み式と内部コーン打込み式、「拡張部打込み型」にはスリーブ打込み式と本体打込み式があります。

 

3)あと施工アンカー>金属拡張アンカー>締付け方式

あと施工アンカー,分類,アンカー,固着,施工

「締付け方式」は、一端拡張型と平行拡張型に分類されます。

「一端拡張型」にはコーンナット式とテーパボルト式、「平行拡張型」にはダブルコーン式とウェッジ式があります。

 

4)あと施工アンカー>接着系アンカー

あと施工アンカー,分類,アンカー,固着,施工

「接着系アンカー」は、カプセル方式と注入方式の2つに分類されます。

「カプセル方式」には有機系と無機系、「注入方式」には現場調合とカートリッジの2つがあります。

 

 

あと施工アンカーは適正な工具や、打込み棒などによる確実な施工により、はじめて期待される強度を得ることができます。ご注意ください。

 

 

オノウエ株式会社